人生は我慢だ

人生は我慢だ、辛抱だ、その繰り返しだ。

毎日、毎日、同じようなことの繰り返し、
これを平気で過ごす多くの人たち。

朝起きて、職場(学生は学校)に行き、
好きでもない奴らと好きでもないことをやり続ける。

嫌味を言われたり、卑下されたり
責められバカにされ呆れられ、
こんな毎日を繰り返す。

残業しても残業代も出ず、責任感、使命感
そんな言葉で責められ身も心もボロボロに
なっていく。

いつになったら状況が変わるのか

そもそもいい方向に変わることなんてあるのか

もっと悪い方へ向かっているのではないか

人は言う。
そんな考え方だから、悪い運を引き寄せるんだと。

ネガティブな奴には、ネガティブな運命が
待っているのだと。

全然違うね、ネガティブなのは注意深いだけ。
悪いことが起きた時、いかにダメージを少なくするか
自己防衛が働いている状態だ。

本当になにもかもを諦めているなら
我慢だ辛抱だ、なんて考えない。

考えているから感情も起きるし
悔しさ、悲しさ、虚しさを感じる。

これからいいことあるよ、なんて言葉は
なんの意味もない。

これからの人生なんて考えない。
本に載っているような明るい未来や
成功イメージなんて意味がない。

毎日、毎日、とにかく考えて生きるだけだ。

考えない、感情なんてない、抜け殻の自分に
ちょっと動けるだけのパワーを注入し、
今日も通い続ける。

明日が来るのだから・・・・。